> レシピトップページ > 九州・沖縄地方の郷土料理レシピ一覧 > 鹿児島県の郷土料理(選定料理)つけあげ

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



鹿児島県の郷土料理(選定料理)つけあげ

- みんなが知っている郷土料理、つけあげ(さつまあげ) -

つけあげ

 農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた鹿児島県の郷土料理。

 魚のすり身と野菜を使った揚げ物料理です。

 琉球(現在の沖縄県)に魚肉のすり身で作るチキアギという揚げ物料理があり、江戸時代にこの料理が薩摩に伝わったのがつけあげの発祥といわれています。鹿児島県でよく食されていることから、「さつまあげ」とも呼ばれています。鹿児島県近海では、イワシやトビウオ、エソなどの様々な魚が水揚げされることから、種類豊富なつけあげが作られています。

 現在では鹿児島県を代表する郷土料理として、全国各地で食されています。


つけあげのレシピ

 分量:4人前
印刷用ページ
たらのすり身400g
さつまいも200g

(小角に切り蒸したもの)
ししとう6本
おろしわさび適量
おろし生姜適量
みりん大さじ2 1/3
白ごま3g
サラダ油適量
揚げ油適量
1.
たらのすり身をフードプロセッサーでよく練り、みりんを少しずつ加え、粘りが出るまで練る。フードプロセッサーが無い場合は、当たり鉢やボールなどでよく練る。
2.
1で練り上げたすり身に予め下処理したさつまいもをまぜあわせ、適量に分けておく。
3.
手のひらにサラダ油を薄く塗り、適量に分けておいた2を小判、丸型に丸め、170℃位の油で揚げる。この時、しし唐を素揚げにする。
4.
揚げたすり身を適度な大きさに切り、わさびやしょうが、3のしし唐を添えて完成。

レシピ協力“銀座 ちゃだま

銀座 ちゃだま

銀座C1出口より0分のちゃだま。

本格焼酎が480円~と低価格で楽しめる他、人気の串焼き(160円~)から、さつま知覧どりのタタキなどこだわりメニューも豊富に揃う。

一杯のお酒とつまみで毎晩フラッと寄り道を。


本格焼酎と、さつま知覧どり

銀座 ちゃだま

東京都中央区銀座5-1 東京都中央区銀座5-1 銀座FIVEビルB1F

最寄り駅:

東京メトロ銀座線 銀座駅 30秒

電話番号: 03-5537-0861

営業時間: 月~金 11:30~14:00|17:00~23:00(L.O.22:30)|土 12:00~23:00(L.O.22:30)| 日・祝 12:00~22:00(L.O.21:30)

平均予算: 2,500円

定休日: 無休


鹿児島県の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


チャレンジ料理

パーティ料理

早うま料理

ご飯物の料理

ご当地料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)つけあげはチャレンジ料理パーティ料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.