関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



千葉県の郷土料理なめろう

- 新鮮な魚でぜひ楽しみたい! -

アジのなめろう

 千葉県民に人気の郷土料理「なめろう」は魚のたたき料理です。あまりの美味しさに皿をなめてしまうことからその名が付きました。

 漁師料理としてうまれ、アジ、サンマ、イワシ、トビウオなどで作ります。県内南部の飲食店でよくみられる料理です。

 なめろうの形を整えて焼くと「さんが焼き」になります。漁師たちが山へ仕事に行くときに、アワビの貝殻になめろうを入れて、山の家で焼いて食べたことから、「山家(さんが)焼き」と呼ばれるようになりました。


アジのなめろうのレシピ

 分量:4人前
印刷用ページ
アジ
(刺身用)
5~6尾
長ねぎ1/2本
しょうが1片
しその葉5枚
味噌大さじ1
1.
アジは刺身用または3枚におろし骨と皮をとり細切りにした後に包丁でたたきます。
2.
長ねぎ、しょうがはみじん切りに、しその葉はせん切りにします。
3.
1と2をまぜあわせてから味噌を加え更にたたきます。お好みで小口切りにした万能ねぎやレモンを添えます。
調理のコツ
漁師がうんだ知恵の料理は千葉県民に人気の一品です。新鮮な魚を手に入れてぜひお試しください。魚をよくたたくと口当たりがよくなります。日本酒との相性は抜群です。 アワビの貝殻の中に油をひき、なめろうを入れて、オーブントースターで焦げ目が付くまで焼いたら「さんが焼き」の完成です。貝殻の代わりに、アルミホイルでも代用できます。お好みでしその葉をのせて焼いて下さい。
千寿恵 店主 石橋ちず江

レシピ協力“千寿恵

千寿恵

地産地消にこだわり、千葉市で30年もの間、千葉県の食の豊かさを伝える郷土料理店。

恵みの象徴『太巻き寿司』を始め、千葉県各地方に伝わる郷土料理と地酒を味わえる。

他、大網白里町の自家製農園から届けられる、オーガニック野菜。

古くから伝わる郷土料理を、“スローフード”として現代に伝え続けるお店。


千葉の地で30年

千寿恵

千葉県千葉市中央区栄町16-2 ターミナルビル

最寄り駅:

JR中央・総武線 千葉駅 5分

千葉都市モノレール1号線 栄町駅 2分

電話番号: 043-225-6688

営業時間: ランチ 11:00-14:00|ディナー 17:00-23:00

平均予算: 4,000円

定休日: ディナー定休 日・祝|ランチ定休 土・日・祝


千葉県の料理をもっと見る





運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.