> レシピトップページ > 九州・沖縄地方の郷土料理レシピ一覧 > 福岡県の郷土料理(選定料理)辛子明太子

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



福岡県の郷土料理(選定料理)辛子明太子

- 辛くて甘くて、クセになる。ご飯との相性は抜群! -

博多明太子青じそうどん

農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた福岡県の御当地人気料理。

 塩漬けしたスケトウダラの卵巣を唐辛子を中心とした調味料に漬け込んだ福岡の定番のお土産品。唐辛子を使って漬け込む調理法は朝鮮が起源といわれています。

 辛子明太子の発祥は、戦時中に日本と朝鮮の交通の要所だった福岡に朝鮮から辛子漬けのスケトウダラの卵が輸入されたのが始まりとされています。福岡名物として全国に知られたのは昭和50年、山陽新幹線が博多駅まで開業した際に博多の名産品として広まった為です。

 現在ではおにぎりの具材はもちろん、パスタのトッピングなどとしても好まれています。


博多明太子青じそうどんのレシピ

 分量:1人前
印刷用ページ
うどん約200g
有塩バター大さじ1
辛子明太子一腹半
めんつゆ大さじ1.5
(だし醤油でも代用可)
黒胡椒少々
レモン汁小さじ1
昆布茶小さじ1
しその葉3枚
刻み海苔適量
1.
明太子をほぐす。明太子を軽く焼いてひと口サイズに切る。しその葉を千切りにして水にさらして、クッキングペーパーで水気を切る。

※辛子明太子の大きさは個体差があるので、味を見ながら入れる量を調節して下さい。
2.
ほぐした明太子大さじ1.5と有塩バターめんつゆ、昆布茶、レモン汁、黒胡椒をボウルの中に入れて軽くまぜあわせる。
3.
鍋にたっぷりのお湯を沸かし、うどんを茹でる。茹で上がったら、2のボウルの中にうどんを入れよくまぜあわせる。この時、茹で汁を多少入れて味を調える。
4.
3をお皿に盛り、1で準備した明太子を中央に並べ、まわりにしその葉のせん切り、刻み海苔を散らして出来上がり。

レシピ協力“ここから屋

ここから屋

日本に生まれ育った『人』『物』『技』を遠い昔から振り返り改めて「大切にしたい」「守りたい」「伝えたい」。

東京は三軒茶屋にある【ここから屋】には、多くのこだわりが詰め込まれている。そんなこだわりに魅せられた多くのお客さんからの色紙が、ところせましと店内に並ぶ。こだわりの郷土食材と郷土料理の数々を是非。


健康的郷土和食 日本の飲み事食べ事処

ここから屋

東京都世田谷区太子堂5-28-9 ジェイアインビル1F

最寄り駅:

東急田園都市線 三軒茶屋駅 6分

東急世田谷線 三軒茶屋駅 6分

電話番号: 03-3421-8676

営業時間: 18:00~24:00(L.O.23:00)

平均予算: 3,500円

定休日: 月


福岡県の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


早うま料理

ご当地料理

チャレンジ料理

パーティ料理

ご飯物の料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)辛子明太子は早うま料理ご当地料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.