> レシピトップページ > 近畿地方の郷土料理レシピ一覧 > 兵庫県の郷土料理(選定料理)いかなごのくぎ煮

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



兵庫県の郷土料理(選定料理)いかなごのくぎ煮

- 春の訪れを知らせる風物詩「いかなご新子漁」 -

※ただいま準備中 いかなごのくぎ煮

農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた兵庫県の郷土料理。

 毎年2月末から約1カ月間行う「いかなご新子(しんこ)漁」で獲れた体長2~4cmの新子(幼魚)をしょうゆや砂糖、みりん、しょうがで甘辛く味付けした郷土料理です。

 完成品が古釘に似ていることから、「くぎ煮」と名づけられたといわれています。発祥は諸説あり、鮮魚店がお客様の要望により作り始めたという説や、神戸の網元が従業員に食べさせたのがはじまりという説などがあります。

 いかなご新子漁が終わる毎年3月頃には、スーパーにところ狭しと積み上げられます。この時期には、各家庭でいかなごを炊く光景がよくみられます。土産物店での取り扱いもあり、お土産としての人気も高いです。


※ただいま準備中 いかなごのくぎ煮のレシピ

印刷用ページ
兵庫県の料理をもっと見る





運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.