> レシピトップページ > 九州・沖縄地方の郷土料理レシピ一覧 > 鹿児島県の郷土料理(選定料理)つけあげ

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



鹿児島県の郷土料理(選定料理)つけあげ

- みんなが知っている郷土料理、つけあげ(さつまあげ) -

つけあげ

 農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた鹿児島県の郷土料理。

 魚のすり身と野菜を使った揚げ物料理です。

 琉球(現在の沖縄県)に魚肉のすり身で作るチキアギという揚げ物料理があり、江戸時代にこの料理が薩摩に伝わったのがつけあげの発祥といわれています。鹿児島県でよく食されていることから、「さつまあげ」とも呼ばれています。鹿児島県近海では、イワシやトビウオ、エソなどの様々な魚が水揚げされることから、種類豊富なつけあげが作られています。

 現在では鹿児島県を代表する郷土料理として、全国各地で食されています。


つけあげのレシピ

 分量:1人前
印刷用ページ
白身魚のすりみ120g
アスパラガス1本
スライスチーズ1/2枚
万能ねぎ適量
マヨネーズ大さじ1
しょうゆ小さじ1
1.
平らな作業台にラップを敷き、すり身120gを長方形状に平たくのばす。
2.
すり身の上にアスパラガスを1本のせ、スライスチーズ1/2を更に半分にしたものをのせる。
3.
ラップの端からアスパラガスをすり身で巻き込み、棒状に形を整える。
4.
180度の油でキツネ色になるまで揚げる。皿にのせ、マヨネーズと醤油を混ぜ合わせたソースをかけ、上から万能ねぎをかけたら完成。好みの大きさにカットして食べる。

レシピ協力“さつまおごじょ

さつまおごじょ

おごじょとは、女性を意味する鹿児島の方言。

やわらかい光の照明にゆったりとしたソファー席と個室が備えられる店内は、

まったりとした時間を過ごせる空間。

女性にとっても、気軽に入りやすい郷土料理店。


焼酎とさつま料理の店

さつまおごじょ

東京都渋谷区西原3-7-5 渡部ビル1F

最寄り駅:

東京メトロ千代田線 代々木上原駅 1分

小田急小田原線 代々木上原駅 1分

電話番号: 03-5452-1242

営業時間: 18:00-25:30(LO. 24:30)

平均予算: 5,000円

定休日: 無休


鹿児島県の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


チャレンジ料理

パーティ料理

早うま料理

ご飯物の料理

ご当地料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)つけあげはチャレンジ料理パーティ料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.