> レシピトップページ > 北海道・東北地方の郷土料理レシピ一覧 > 北海道の郷土料理(選定料理)石狩鍋

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



北海道の郷土料理(選定料理)石狩鍋

- 漁師l考案の郷土鍋 -

石狩鍋

 農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた北海道の郷土料理。

 新鮮なサケの身のぶつ切りと中骨を含めた「あら」を鍋に入れ、キャベツやタマネギ、豆腐などをみそ味で煮込む鍋料理。

 明治時代、サケ漁を終えた漁師たちが自分たちへのご褒美として、船上で食べ始めたのが石狩鍋の原型とされています。

 石狩地方では縄文時代からサケ漁が行われていました。

 現在では全国にその名が知られる石狩鍋。平成20年には市内の飲食店店主らが石狩鍋PRを目的として「あき味の会」を設立し、北海道のサケ食文化を観光客に伝える活動を行っています。


石狩鍋のレシピ

 分量:2人前
印刷用ページ
鮭切り身4切れ
キャベツ3枚
じゃかいも1/2個
にんじん1/4本
玉ねぎ1/2個
長ねぎ1/2本
しいたけ2個
豆腐1/4丁
えのき1/3束
バター適量
昆布だし800cc
大さじ2
みりん大さじ2
白味噌50g
田舎味噌20g
1.
鮭を40~50℃のお湯で洗い、臭みを取る。(霜降りはしない。)キャベツをザク切りにし、その他具材を適当な大きさに切る。
2.
鍋の地を作る。昆布だしに酒、みりん、白味噌、田舎味噌を加えてよくまぜる。
3.
2を鍋に入れ、野菜と鮭を盛り付け、火を付ける。沸騰したら一度アクを取り、バターを加えて出来あがり。
調理のコツ
鮭を一度40~50℃のお湯で洗うことにより臭みが取れ、鮭本来のうまみが残ります。霜降りをすると鮭のうまみまで出てしまうのでご注意を。白菜よりキャベツ、その他たまねぎ、じゃがいもを入れることで野菜の甘みが出るので砂糖など余計な調味料はいりません。鮭のあらを入れると、よりコクが出ます。仕上げにいくらを散らばせると旨みが増します。〆は雑炊でも美味しいですが、本場ではラーメンが主流、お薦めです!
炉端焼 うだつ 店長 岡部 仁

レシピ協力“炉端焼 うだつ

炉端焼 うだつ

北海道食材を炉端焼きで。鍋こわしや石狩鍋をはじめとする北海道鍋やちゃんちゃん焼きなどの郷土料理。北海道マイスターが在籍する当店で北海道の食の豊かさを満喫下さい!


炉端焼きと北海道料理の専門店

炉端焼 うだつ

神奈川県横浜市中区野毛町1-25-1

最寄り駅:

JR根岸線 桜木町駅 4分

みなとみらい線 みなとみらい駅 7分

電話番号: 045-252-1120

営業時間: 平日  17:00~24:00(L.O.23:00)
日・祝 16:00~23:00(L.O.22:00)

平均予算: 5,000円(通常平均) 4,500円(宴会平均)

定休日: 無休


北海道の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


早うま料理

チャレンジ料理

パーティ料理

ご飯物の料理

ご当地料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)石狩鍋は早うま料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.