ロケーションリサーチ株式会社
トップ > 事例 > テルミナ×江戸東京野菜フェア(2015~19年)
2019 コンテンツ

テルミナ×江戸東京野菜フェア(2015~19年)

 江戸時代から伝わる東京の伝統野菜「江戸東京野菜」を用いた期間限定メニューを提供する「テルミナ×江戸東京野菜フェア(※)」(2015~2019年)に関連して、各種コンテンツ開発を行いました。


※ジェイアール東日本グループが運営する、JR錦糸町駅直結の商業施設「テルミナ」における集客イベント。テルミナが所在する墨田区に縁ある伝統野菜「寺島なす」が、墨田区立第一寺島小学校によって復活栽培されたストーリーに着目し、「寺島なす」をはじめとする「江戸東京野菜」をテーマにした各種取り組みをロケーションリサーチが企画立案、実施した。





●伝統野菜を使ったメニュー開発(2015~2019年)

 フェアに参加した飲食店及び惣菜店の最大15店舗による、「江戸東京野菜」を用いたメニュー開発50品以上。野菜ソムリエによる「江戸東京野菜」を用いたレシピ開発50品以上。





●伝統野菜生産者への取材記事の作成(2019年)

フェアで使用する寺島なす、滝野川ごぼう、内藤かぼちゃの生産地を訪ね、生産者へのインタビューを実施。生産者のこだわりを紹介するポスター用の原稿制作、写真撮影を行う。
<<戻る
ページトップへ