ロケーションリサーチ株式会社
トップ > 事例 > 栃木ブランド食材フェア
2019 フェア・イベント

栃木ブランド食材フェア

主に東京都及び栃木県の飲食店や一般消費者に、栃木県農産物の魅力を伝えるための年間を通じた各種取り組み(主催:栃木県)。ロケーションリサーチが提携する商業施設や飲食店のネットワーク、地域食材の魅力を伝えるクリエイティブのノウハウを活かした企画立案に基づき、各種取り組みを行った。(2019年~)




<フェア・イベント詳細>
①「有名シェフ直伝!メニュー考案術」
 有名シェフである中国料理「美虎」の五十嵐美幸氏による、飲食店向けの研修会。「売れる」ブランド食材の探し方や栃木県食材の魅力、ブランド食材をテーマにしたメニュー作りのコツについての講演、五十嵐シェフによる調理実演及び試食提供を実施。東京都内の飲食店と、栃木県内の飲食店を対象に2回開催。


②「とちぎマルシェ」
 JR両国駅隣接の商業施設「-両国- 江戸NOREN」において、2日間限定「とちぎマルシェ」を開催。栃木県内の生産者や加工業者による地域産物の販売、栃木県職員によるイチゴの試食提供やアンケートを実施。



③「栃木ブランド食材フェア」
 栃木県のブランド食材である「とちぎ和牛」、米「とちぎの星」、苺「スカイベリー」を用いた、飲食店によるメニューフェア。東京都、京都府、栃木県の飲食店、計22店舗がフェアに参加。栃木県食材を使用した計31種類のメニューを2週間限定で販売。



④「とちぎの食材でライブキッチン」
 有名シェフである中国料理「美虎」の五十嵐美幸氏と、「厚生労働大臣表彰」や「東京都優秀技能者」等の認定を受けた小濱雅説氏による、一般消費者を対象にしたランチクルージングイベント。東京湾を航行する船を舞台に、両シェフによる調理デモンストレーション及び試食提供、20種類以上の栃木県農産物を用いたビュッフェ、トークショーを開催。

<<戻る
ページトップへ