郷土料理百選ラボ > 都こんぶ > 都こんぶDE愛媛のカルパッチョのレシピ
都こんぶDE愛媛のカルパッチョ
こんぶと鯛の相性は抜群!
 <2人分>
真鯛・・・・・・・・・・・・・・・・60g
ミックスリーフ・・・・・・・・・・・30g
パセリ・・・・・・・・・・・・・・・適量
[A]
都こんぶ・・・・・・・・・・1パック
オリーブオイル・・・・・・・適量
黒こしょう・・・・・・・・・適量
レモン汁・・・・・・・・・・10cc
塩・・・・・・・・・・・・・適量
大根おろし・・・・・・・・・適量
トマト・・・・・・・・・・・1/4個
真鯛の皮目に濡れ布巾をのせた状態で、熱湯をかけ湯引きする。その後すぐ、氷水に入れておく。
材料内[A]をまぜ合わせる。トマトは適量をさいの目に切り飾り用とし、残りを他材料とまぜ合わせる。都こんぶを7,8枚残し、残りをみじん切りにし同じくまぜ合わせる。
お皿に2で残した7,8枚の都こんぶを並べ、1の真鯛を5mm厚に切ったものをのせる。その上に2のソースをかけ、ミックスリーフを添える。
オリーブオイル、黒こしょうを再度適量加え、パセリのみじん切りを散らし、手順2のさいの目に切ったトマトを添えて完成。
お買い求めになった鯛の皮の旨みを味わう為に、皮は引かず、湯引きしてください。都こんぶ好きの方の為に、材料の旨みをそれぞれ味わうべくソースと真鯛を都こんぶで包んでお召し上がりください。真鯛は、愛媛県のブランド産品愛鯛(あいたい)を用いると、より都こんぶと合います。

食べた瞬間、料理の調味料に使えると思いました。色々な調味料を加えずとも、しっかりとした味付けの都こんぶが使えると考えたからです。そして色々と想像が膨らみました。


鮮魚を都こんぶで〆ることが真っ先に浮かびましたが、たとえば寿司酢としても使えそうだと考えました。例えば、愛媛県松山の「もぶり飯」はご当地の海の幸、山の幸を散りばめたちらし寿司ですが、都こんぶをまぜたら美味しいのでは?と考えました。他レシピも色々と考えたいですね。


米山義明
〈瀬戸内料理「二代目魚屋町」〉
レシピへの感想や、同商品を使った
ユニークなレシピ情報など、お待ちしています!

・ご感想をお待ちしています!

このページ「都こんぶDE愛媛のカルパッチョのレシピ」のURL 
  
#
このページに関するご意見ご要望、
取りあげて欲しい「モノ」情報を教えてください。
例:○○会社の商品△△の開発舞台裏を知りたい!など